快速軌道交通三号線 詳細

2004年10月大連駅まで延長になり全線開通となりました。(2005.08撮影)
   
         
  上左)快軌大連駅。大連駅裏です。
上中右)快軌駅前の様子。
左)券売機。切符はプラスチック製。
右)自動改札。カードと非接触カード
が可能。
下左中)プラットホーム。
下右)運転台。運転手は女性です。
 
         
   


2002年秋に開通した快速軌道交通三号線は香炉礁〜金石灘間を運転しています。沿線には大工場地域の開発区があり非常に便利となりました。香炉礁から大連駅へは現在工事中です。(2003年10月撮影)

快速軌道交通三号線  
         
    香炉礁駅は市内から空港へ行く
途中にあります。立体交差の横
に位置します。
駅はご覧のとおり出来立てのピッ
カピカです。
         
   
         
   
         
   
         
  キップは非接触型ICカードで自
動販売機(上左)でも購入できま
すが、ほとんどの人は窓口で購
入していました。
乗車は一応並んで待っています
が、扉が開くや否やバーゲンセ
ール模様となりました。
 
         
   
         
    香炉礁を出ますと農村風景に変
わります。そして暫く行きますと
近代的な工場群の開発区に。開
発区には多くの日系企業が進出
しております。
         
   
         
開発区地区を過ぎますと終点
金石灘まではまた農村風景で
す。線路は開発区までは高架
ですがその後は地面となります
。踏切個所の多くが立体交差の
工事中で現状は人間踏切?
   
         
   
         
    金石灘はリゾート地です。また、
ファッションの街大連と言われ
ていますが、有名なファッション
学校もここにあります。この日
は9月1日で入学生の出迎えが
駅に来ていました。
         
   
         
  夏休みも終わり、海岸は閑散と
していました。
快速軌道の車輌製造会社は
DLoco。開発区に工場がありま
した。大連東芝機車電気設備有
限公司とも書かれています。現
地の会社と合弁で車輌を製造し
ています。乗り心地、加速共良
好でした。